薬科大学5年生の質問に薬剤師が答えた内容とは

薬科大学5年生の質問に薬剤師が答えた内容とは

知り合いに薬科大学5年生の娘さんがいますが、大学の授業の中で現役薬剤師さんが訪問して質疑応答の時間があったみたいです。彼女も進路に悩んでいるらしく・・・

薬剤師さんに聞いた話だと、病院の状況や体系にもよるけど職場見学が設けられていて、薬科大学を卒業後に進む道はみんな違うみたいですね。

病院に進むとばかり思いこんでましたが、そればかりじゃないってこと。

薬局に進んだり、中には研究者の道を突き進む人もいるらしく、あくまでも大学は出発点に過ぎないんです。

一番驚いたのが病院で働く薬剤師の給料の低いことですね。

あんな大きな病院なのに!?って思って、大学も6年まで行ったのに見返りがそんなものなのということをみんなで聞いて、親御さんもあまり賛成する気分じゃなくなったみたいで塞ぎ込んでいたの。

病院だとお医者さんや看護師さんより上の立場になる事も無いみたいで、立場も微妙らしいわね。せっかく入れた病院から抜けてしまう薬剤師さんも少なくないみたいです。

薬剤師の給料は本当に低いの?